高田本覚寺

石田三成が。

関ヶ原で生き延び。
墓が。
高田本覚寺にある伝説。

昨今の。
戦国ブームでも。
誰も知らないような話。

ついつい。
歴史ロマンの。
風に当たりたくなり。
上越へ。

ライブでは来てるが。
時間ないので。
これだけの目的で。
駆け付けました。

墓参りしたいわけではなく。
感じたかったのですよ。
嘘か真かなんてどうでもいい。
ただ感じたかったのです。
高田の駅から近いし。
川沿いで。
ロケーションは良いです。

思えば。
アメリカ大統領候補の。
ドナルドトランプ氏と。
徳川家康って。
かぶるんだよね。

家康も腕力はあるが。
実務能力はないでしょう。
関ヶ原では。
あっけなく勝利してしまったが。

はて。
これからどうやって。
国を動かす?

地方の一国と。
日のもと全てでは。
桁がちがうし。
今だったら。
優秀な官僚がいるから。
頭が変わったところで。
どうってことないが。

官僚だった奉行集が。
全員敵だったので。
勝ったはいいが。
これからどうしよう?

なんでも噂では。
徳川四天王。
榊原康政の元で。
行政指導したのでは?

まぁ。
妄想ですけどね。

生きてたらそれで。
義に生きた男の。
メッキがはがれるので。
微妙ですね。

真実なんて必要ない。
ロマンを感じさせてほしい。

駅の観光案内のおじさんが。
一日20人しか来ない。
とぼやいていたが。
石田三成の墓と生存説を。
広めれば。
その100倍は訪れると思うよ。

まぁ。
高田は。
1600年以降は
徳川やからな。
無理か…。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント