仏の心

明日8月20日は。

親父の命日。

このくそ暑い時にようも。

命日が夏なので。

法事関係もいつも夏。

しかし何回忌とかの意味がわからない。

どういうことのイベントなのか?

まぁイベントですよね、結局。

主旨がわからない。

こちらのせいもあるが。

宗教側の説明不足も大きい。

新興宗教に流れるのはその辺りでしょう。

仏は何を諭しているのか?

形だけの宗教は必要なのか?

常に先祖を敬う気持ちこそが真髄。

でも宗教だから偶像崇拝です。

仏壇に亡くなった人の写真とか。
あれ本来ダメですよ。

マリヤさまやキリスト像に。
写真飾るようなもの。

寺の佇まいは美しい。
神秘的でもある。
とここで神入ってるし。

日本は深く複雑かつ単純だ。
ECTuj1VU4AACK9k.jpg

この記事へのコメント