ザハ・ハディッド

新しい国立競技場が完成したそうで。 なんか普通やな~。 上から見ると数字のゼロみたいでかっこ悪いぜ。 本来の建築する予定であったザハ・ハディッドさんのデザインの中国の長沙名西湖国際文化芸術センターの完成予想デザインを見つけた。 https://www.archdaily.com/929645/changsha-meixihu-international-culture-and-art-centre-zaha-hadid-design 中国では出来て、日本では出来なかったのか…。 勿体ないな~。 あのデザインが覆される時に散々文句言ったけどね。 このブログという小さな枠で。 これぞレガシー。 遺産はモンスターでなければいけない。 これが中国に出来る予定のデザイン。 あー羨ましい~。

続きを読む

2020年初場所チケット発売開始

開始と同時に売り切れる。 大相撲初場所の一般発売開始が今日の午前10時でしたが。 仕事を終わらせ、夕方チェックしたら全席ソールドアウト! 不甲斐ない大関陣。 白鵬のエルボーで横審がクレーム。 それでもこの人気。 完全に人気の興行として定着してしまった。 嬉しいような、そうでないような…。 僕が初めて両国へ行ったのは2014年初場所。 あの時は一般発売でも席を選びながら買えたけどね。 う~ん、ここなら見やすいかなとか妄想しながら、楽しかった。 それがいまや争奪戦ですよ。 それだけの価値はあると思いますけどね、朝8時から見てれば。 館内も非現実的な世界で満載。 ちょんまげ自体普通じゃない。 もし観戦に行けるなら、なるべく早めに会場入りし。 一回だけ国技館の外へ出れるので、利用した方が良い。 近くのちゃんこなりキッチン南海で食事をし、また戻る。 出入り口には誰か親方が居るので、会えるチャンス。 今年は岩木山でした。 人が増えるとマナーが悪い奴も増える。 お相撲さんの態度に文句言う前に自分の襟を正したいです。

続きを読む

2019冬 仙女長岡大会

今月21日に長岡アオーレで仙台ガールズプロレスリング。 この時期に新潟って珍しいような気もするが。 冬と言っても新潟市はもちろん最近は長岡市の駅周辺では積雪はそんなでもない。 年が明けて1月でも新潟市でライブ、演劇の公演が増えてきた。 良いことですよ。 新潟が冬眠する時代は終ったのだ! 俺は冬眠するけど。 いやいや、休まないと体もたないよ。 一年間戦う身体も必要だし、死ぬまで戦う身体も必要。 細く長く、です。

続きを読む

燕さくらマラソン

来年の東京オリンピック。 マラソンと競歩が札幌に移転したが。 まだコースが決まらないらしい。 国際陸連は6周コースを。 日本側は2週コースを。 お互いに主張して譲らないらしいが。 選手は6周が走りやすいだろう、練習みたいになる。 そうするとスピード出そうなのでアフリカ勢の戦いになる。 日本的にはきつい。 運営側も6周の方がやりやすいだろうなぁ。 ボランティアも楽なのでは? 何千人も出場する市民ランナーのレースじゃないので6周で十分だと思う。 レガシーとかなんとか言うが、前の東京オリンピックをのコースがレガシーになってる? 未来に活かさないレガシーなど意味がない。 運命は変わらないが未来は変えられる。 いっそのことオリンピックランナーと一般市民ランナーの共演とかにしたら? 出場料10万でも集まるでしょ。 燕つながりで。 来年の一発目のレースは燕さくらマラソンにしようかな~。 土曜開催というのが珍しい。

続きを読む

若い燕よ

若い燕というと女性にとっての若い恋人(愛人)を意味するが。 死語でしょう、恐らく。 ここでの若い燕とは、燕市の若者のこと。 つばめ音楽文化祭をfbで5日間1500円で広告出しました。 集計によるとその広告を見た人は2000人を超えてました。 燕市限定という枠を設定したにも関わらず、過去最高のヴュアー数でした。 しかも18歳から24歳が5割近く。 こないだのイベントに。 居たのか? 居ないよな…。 居たようには見えなかったが、どうなんでしょ? こういうことは繰り返すことに意味がある。 ジャブです、一発KOのパンチはないのでジャブを繰り返すしかない。 前向きに取り組むことで、無駄なことなんてないのです。 燕市の人口は8万弱。 わずか5日でそのうちの2000人が広告を見た。 15000円かけたら2万人の宣伝効果があるのか? 2万枚のフライヤー作るより安い。 入場料500円なんて言わず無料にすればいいのに。 あの舞台設備費を削れば予算捻出できる。 あの設備して演奏するだけの価値のあるバンドはいません。 私含め。

続きを読む

レコード会社という泥船

相撲の場所以外。 このブログは静かなものです。 だから好きなように書けるとも言える。 今日のお客さんから洗濯洗剤をいただいた。 銀行からもらったということだが。 「銀行はケチだ!!」と。 銀行は大変でしょう、と返す。 銀行の役割が小さくなって、というか必要なくなってきつつある。 これも時代。 音楽で言うとレコード会社だね。 ソフトを個々のアーティストで管理する時代が来つつある。 日本のアーティストの多くのPVは曲が途中で終わる。 あれはなんだ? 全部流すと曲を買わなくなるという恐れか? 逆効果じゃないかね? イラっとするし。 ヨーロッパってバンドなんて新作出たら全てユーチューブにアップしたよ。 ユーチューブからお金を得ればいいだけなのでは? それもアーティスト側が曲の権利を持ってなければ難しいが。 メジャーデヴューとか言って。 レコード会社に囲われるほうが怖い。 共に泥船に乗るようなもの。 息の長い活動を保証するほど体力もないし。 ヴィジョンさえ浮かばないだろう。 かくいう私もモアイレコードという音楽業界の末座にいますが。 全くヴィジョンは浮かびません。 ただ時代の節目は感じるし。 CD制作しCDショップの棚に並んだアーティストが繰り広げてた戦いの土俵が。 とてつもなく広く深くなったことは確か。 そしてその勢いが止まることはないでしょう。 配信によって音楽の世界は一つになった。 いや、なってしまった、でしょうか。…

続きを読む

ガントレット

昨日の世界のスティール発進ライブで。 ガントレットも初登場。 なんか熊の手みたいだ。 アベンジャーズのエンドゲームは映画の興行成績の世界記録更新したらしいが。 一般的な認知度は?という感じではないか。 タイタニックとかの方がみんな知ってる感がある。 しかもアベンジャーズシリーズ4作全て世界興行成績のトップテンに入ってる。 それなのに、それなのに。 1人が何回も観に行ってるということ? そういえば俺もエンドゲーム2回観に行った。 今回の燕文化会館で「おっ!ガントレットだ!消えるか!残るか!」と思った方がいらしたら、スティードライバーTシャツプレゼントいたしましょう。 CDつけて。

続きを読む

飛べ!飛燕力!(かぶり)

本日行われたつばめ音楽文化祭にご来場いただいたお客さま、対バンの皆さん、ホールスタッフの皆さま、新潟照明の皆さん。 揃いも揃って、ありがとうございます&お疲れ様でした! 個人的には久しぶりに声と身体がシンクロしなかったかな。 リハなしライブだと、ある程度身体を動かしてないと良い声出ない。 反省と共にリベンジしたい。 次やったら上手くいく自信ある。 最後のバンドが燕愛のあるオリジナルを披露していたが。 私らも燕賛歌を作ってリベンジしたいね。 飛べ!飛燕力!は名前がまるかぶりなのでNGにして。 ぶちかますほどの力はないし。 かわせ!飛燕力!だな。 土俵際で引き技で勝つくらいか。 九州も2勝5敗の負け越し。 新潟出身力士で最下位だもんね。 長く活動してる割に人気ないもんねスティールも。 他人とは思えん。

続きを読む