若い燕よ

若い燕というと女性にとっての若い恋人(愛人)を意味するが。 死語でしょう、恐らく。 ここでの若い燕とは、燕市の若者のこと。 つばめ音楽文化祭をfbで5日間1500円で広告出しました。 集計によるとその広告を見た人は2000人を超えてました。 燕市限定という枠を設定したにも関わらず、過去最高のヴュアー数でした。 しかも18歳から24歳が5割近く。 こないだのイベントに。 居たのか? 居ないよな…。 居たようには見えなかったが、どうなんでしょ? こういうことは繰り返すことに意味がある。 ジャブです、一発KOのパンチはないのでジャブを繰り返すしかない。 前向きに取り組むことで、無駄なことなんてないのです。 燕市の人口は8万弱。 わずか5日でそのうちの2000人が広告を見た。 15000円かけたら2万人の宣伝効果があるのか? 2万枚のフライヤー作るより安い。 入場料500円なんて言わず無料にすればいいのに。 あの舞台設備費を削れば予算捻出できる。 あの設備して演奏するだけの価値のあるバンドはいません。 私含め。

続きを読む