燕さくらマラソン

来年の東京オリンピック。 マラソンと競歩が札幌に移転したが。 まだコースが決まらないらしい。 国際陸連は6周コースを。 日本側は2週コースを。 お互いに主張して譲らないらしいが。 選手は6周が走りやすいだろう、練習みたいになる。 そうするとスピード出そうなのでアフリカ勢の戦いになる。 日本的にはきつい。 運営側も6周の方がやりやすいだろうなぁ。 ボランティアも楽なのでは? 何千人も出場する市民ランナーのレースじゃないので6周で十分だと思う。 レガシーとかなんとか言うが、前の東京オリンピックをのコースがレガシーになってる? 未来に活かさないレガシーなど意味がない。 運命は変わらないが未来は変えられる。 いっそのことオリンピックランナーと一般市民ランナーの共演とかにしたら? 出場料10万でも集まるでしょ。 燕つながりで。 来年の一発目のレースは燕さくらマラソンにしようかな~。 土曜開催というのが珍しい。

続きを読む