千秋楽

こちらまでもらい泣きしたよ。 徳勝龍おめでとう!! ファンでもなんでもないが、感動しました。 今場所は面白い取り組みが多かったなぁ~。 下剋上というより、北の富士さんが言ってた幕内の力が均一化されてる、が正しい。 誰にもチャンスがあり、誰にも落とし穴がある。 場所が終わり引退する力士も出てくるのだろう。 白鵬の一強時代は終ってるが、若い力士も伸びたり伸び悩んだり。 来場所まで体調を整えて、皆さんが元気で土俵に上がる姿を楽しみにしたいと思います。 ちょっとしたベテラン漫才コンビのよう。。

続きを読む

存在意義

昨日ゴールデンピッグスで行われたスティールドライバーのライブに、ご来場してくれた皆さま、出演者の皆様、ライブハウスのスタッフの皆様、ありがとうございました、お世話になりました。 昨日も優しいお客さんのお陰で盛り上がることが出来ました。 出演順は下記の通り。 reco 渡邉 inspiring☆star British Shorthair STEELDRIVER recoはトリオ編成の平均年齢20才以下。サウンドはオリジナルでちょっとくせのあるポップなロックかな?声が素晴らしい。売れそうなサウンドだけどね。 渡邉はソロで弾き語り、スピッツやバックナンバーなどの曲もやり、大いに盛り上がる。 inspiring☆starは長岡からやって来た7人編成のバンド。初ライブと言ってましたが今日のお客さんの9割はこのバンド目当てという凄さ。カバー中心でしたが、オリジナルの時のテンションがやたら高い。やっぱオリジナルが良いなぁ。 British Shorthairは勢いのある4人編成のロック、曲も良いし、客の盛り上げ方も上手い。 今回は初めての共演者ばかりで楽しかったし、学ぶことも多かった。 スティールも客が少なかったが、他の若いバンドが少ないのは勿体ない感あり。 何をどうすりゃいいのかね? 今回演奏し、スティールドライバーが存在する意義がわかった気がする。 やはり継続だね。 そういえば愛子さんて琴光喜が好きだったよね。 今は誰のファン…

続きを読む