水壁

高橋克彦さん著。 アテルイの少し後の時代。 878年に起こった。 元慶の乱(がんぎょうのらん)を。 元に描いております。 暗い道を照らすのは若い力と。 僕がエクリプス3で歌ってることと。 同じようなセリフが出てた。 偶然か? アテルイが亡くなったのは802年なので。 戦後からの今、という感じか? 当時の人はまだ記憶に新しいかもね。 アテルイの話からみると。 スケールが小さい感はありますが。 逆にいろいろ想像させられるし。 今の沖縄と同じだなと、思ったり。 安倍首相は奥州安倍氏の末裔らしいから。 エミシの末裔ということになります。 自分のDNAを思い出してもらいたい。 エミシといえばこれ。

続きを読む

最終日!!

アラバキロックフェス。 リスナー投票最終日。 https://eggs.mu/project/arabaki_rock_fest19_vote/artist/moairecord このサイトは。 会員にならなきゃ。 投票出来ないというのが。 ちょっとハードル高いかも。 今回も…。 だが。 収穫もある。 高橋克彦さんの。 水壁、アテルイを継ぐ男。 という本を見つけた。 ツリー以来の新刊ではないか? と言いつつ2017年初版だが…。 まったくわからなかった。 雪に囲まれ。 読書には最適です。

続きを読む

アテルイあれこれ

久しぶりに。 アコギを持ち。 アテルイに入ってる曲を歌ってみながら。 そういえば。 これのアコースティクバージョン。 作ろうと思ってたの忘れてた。 アコでもいけます。 先日のMVにもした。 カマズカニハルガキタという曲。 コード譜を見ながら弾いてたら。 後半の変調から。 キーが3つ半も上がってて驚いた。 普通せいぜい半音か一音だろ? いきなり、キー高!! 歌えませんでしたね。 表題曲のアテルイ。 CDだと15分あるのですが。 コード譜見て。 むずっ…。 この曲、よくみんな覚えてくれた。 今さらながら感謝と感心と。 クリナイは1999,2009と。 今年がサードアルバムを作る年。 ストックは3枚分くらいはあるが…。 池江ちゃんのニュースが入ってきて。 失意の中にいます。 あれほどの才能がある若者に試練。 私が自己満足で創作することなど。 何の意味もないだろう。 アラハバキの神よ…、力を与えたまえ。

続きを読む

EPISODE 5

あと少し。 2009年まで来たぞ。 クリナイの2nd「アテルイ」 からカマズカニハルガキタという曲のMVを。 歌詞付きでお送りします。 阿弖流為は。 西暦700年ころに実際した。 陸奥の英雄であり。 2000年代モアイの救世主であります。 僕がアテルイの存在を知ったのは。 2004年。 ちょうどアテルイが亡くなって1300年の節目。 詳しいことはここに書いてあります。 https://con.moairecord.com/iamaterui.html 偶然は偶然だが。 宿命的なものを感じます。 このアルバムから問屋さんと契約し。 流通サポートということも出来たし。 少しは皆さんのお力になれたかなと思ってます。 モアイ創立から15年にしてやっと。 全国のCDショップで販売するソフトが完成しました。 イースター島に住む亀です、私は。 2009年春に発売し。 2010年2月28日に仙台公演をしてます。 2011年3月11日のほんと一年前。 偶然といえば偶然だが。 ここにも宿命を感じます。 倒れても倒れても。 踏まれても、踏まれても。 立ち上がるのがエミシの心。 しかしエピソード5まで来て。 あと2作品か。 随分やったね。 このエピソードシリーズが完成したら。 辞めてもいいんちゃうか? とか思っちゃうね。 モアイレコードに一片の悔い無し!! と言いたい。

続きを読む

アテルイ配信

クリスタルオワナイト。 略してクリナイの。 2009年発売のアルバム。 アテルイの配信申請をしてます。 このアルバムは。 6曲しかないのですが。 表題曲は15分あります。 配信会社が。 10分以上の曲は。 配信出来ないとのことで。 躊躇してましたが。 アテルイこそ。 世界に知ってもらいたい! と熱き魂でトライしてます。 今さらですが。 アテルイって知ってます? まぁ詳しいことはクリナイのhpで。 http://con.moairecord.com/aterui.html 個人的には。 日本史史上、最高の英雄。 だと思います。 ハリウッドで映画化してくれないかな? ジャスティスリーグに加わってもいけるぜ! アヴェンジャーズよりジャスティスリーグだな。 ジャスティスリーグってなんか匂うんだよね。 体臭がしそうな人達ってイメージ。 いや、良い意味で。 ユーチューブ見ると。 全曲聴けるけどね(笑) 我々の絵で聞くより。 それぞれの阿弖流為像を思い描きながら。 聞いて欲しいです。

続きを読む

クリスマスオワナイト

問屋さんから。 発注のメールが。 来たので。 バッドラックス? パープルフィズ? バースマーク? みなハ行だね。 偶然だが。 なんと!! まさかの。 アテルイ!! まだ。 買ってくれる。 聞いてくれる人が。 いるんだ!? 俺以外に…。 ありがとうございます。 問屋さんとの取引。 全国津々浦々の。 CDショップへの流通は。 アテルイから始まった。 2009年ですから。 6年前。 まだ6年? もう6年? 両方の気持ちが。 ありますね。 では。 感謝の意を込めて。 秋田クラブスィンドルでの。 パフォーマンスを。

続きを読む

東北

と言えば。 楽天イーグルス。 みちのくプロレス。 でもなく。 僕にとっては。 アテルイなのです。 しつこく言います。 今こそ。 アテルイが。 英雄となって。 蘇る時。 己の中に眠る。 1200年の時を。 思い出すのです。 屈辱の歴史。 己を貫く力。 反逆の血に湧く。 陸奥に生きる魂を。 解き放すのです。 http://youtu.be/EZ4HhusKOII 毎年。 これかけるぞ。

続きを読む

値下げ

消費税増税に。 相反して。 モアイレコードの。 試聴音源登録代を。 大幅に。 値下げいたしました。 http://www.moairecord.com これは。 CDショップや。 ネットショップでの。 試聴が出来るサービスです。 今までは。 アルバム一枚につき。 3,500円の。 登録代を。 いただいてましたが。 それを。 1,000円に。 値下げします! アンチアベノミクス! アーティストは。 権力に反する。 生き物であります。 現庭も。 値上げする予定は。 ありません。 まぁ、余り無理はしないけどね…。 こないだ。 鳥半スタジオの。 ケンジ君が。 スティールドライバーの。 幻惑の掟が。 データーベース化してる! と驚いてました。 パソコンのi Tunesとかに。 CDを入れると。 勝手に曲名が出てきます。 俺がやっても。 出て来なかったけど…。 ちなみにこれは。 ツタヤさんの作品ページ。 勝手にこのような。 ページになるわけです。 http://www.tsutaya.co.jp/works/20489362.html 解説は。 CDジャーナルの。 コメントですね。 なかなかの。 文章です。 ライブだけをやって。 楽しむのも。 良いでしょうが。 せっかくこういう。 便利なツール、時代に。 なってるんですから。 世界に向けて…

続きを読む

松田書店

岩手の。 奥州市を中心に。 展開してる。 松田書店さんから。 連絡が来ました。 クリナイのアルバム。 アテルイの。 精算をしましょう。 との事。 2009年の春から。 販売していただき。 11枚の売り上げが。 あったそうです。 ありがたい事です。 ミクロ単位で。 貢献出来ました。 正直。 一枚も売れてないのでは? と思ってたので。 ありがたい事です。 発売してから。 大きな地震も。 あったけど。 さぁ立ち上がれ。 希望の為に! ですね。 http://con.moairecord.com/

続きを読む

復活の叫び

修理に出した。 プリンターが。 戻ってきた。 今回の。 故障で。 かかったお金。 1万7千円ちょい…。 新品変えます。 オークション見たら。 中古で。 5,000円で。 売ってたけどね。 使えるのなら。 使おうかなと。 リサイクル社会とか。 言っといて。 単に。 使い捨て社会。 ではないか。 人間含めて。 何事も。 バランスが必要です。 今日の夜9時から NHK総合で。 アテルイ伝後編。 ビデオに録って。 見ましょう! この時代は。 まさに。 エコロジーでしょうねぇ。

続きを読む

内田有紀

さてアテルイ伝。 みなさん。 どういった。 感想をもったでしょう? まぁ。 悪いところは。 書かないとして。 俳優陣は。 良いですね。 JIN-仁の。 イメージが強い。 大沢たかおは。 見事に。 アテルイでした。 天地人の。 北村さんも。 情熱的な。 モレでした。 原作に無いが。 内田有紀は。 かわいいし。 この人は。 バンドでいったら。 ギタリストタイプ。 ですね。 歌で真ん中より。 ちょいはずれて。 下向き加減で。 クールに佇む方が。 栄えるタイプですね。 役柄が。 限定されても。 色があると言うのは。 最大の強みですね。 何にしても。 番組が始まって。 テーマ音楽が。 流れる時に。 あー。 これが。 クリナイの。 アテルイだったら。 どんなに。 かっこいいか? と思ったのは。 僕を含めて。 全国に。 8人は。 いるでしょうね。 また。 来週を。 楽しみに。 待ちましょう! アテルイモアイレコード 2009-03-18 クリスタルオワナイト Amazonアソシエイト by

続きを読む

アテルイ、現れる

明日、23日(土) 午後9時から。 NHK総合で。 アテルイ伝が。 始まります。 http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/aterui/index.html と言っても。 明日と。 来週の。 2回だけですけね。 BSは。 4回だったから。 ダイジェストなのかね? 普通に。 原作通りにすれば。 面白いと思うけどね。 原作にない。 キャストを。 なぜ作る? 火天の城の。 映画化の時も。 主人公の大工の。 息子の役が。 娘になってた…。 全然変わるだろ! 作者も。 なぜ認めるのか? わからん…。 アテルイの話は。 映画300ですよ。 100万の。 ペルシャ帝国に。 降伏を迫られた。 300人の勇者たち。 スパルタ王国。 それが大和朝廷に。 服従を迫られ。 絶対数不利の中。 戦い続けた。 アテルイ率いる。 ミチノクのエミシ。 クリストファーノーランに。 監督してほしい。 暗ーくなりそうだけど。 ドラマの場合。 一方的な正義で。 良いでしょ。 お前の気持ちもわかる、しかし! では感情移入しない。 絶対悪と。 絶対ヒーロー。 あと。 ネットで検索とか。 お手軽な。 つまらない事で。 お茶を濁さないで欲しい。 本を買ったり借りたり。 色んな文献に。 目を通してほしい。 大和にしろ。 エミシにしろ。 現代人の…

続きを読む

ヌタリノキ

新潟市に。 沼垂と言う。 知名があります。 渟足柵が。 設置されていた。 ところです。 その辺りの商店街で。 渟足柵を。 盛り上げる。 イベントやってますね。 エミシと大和の境界線。 新潟って微妙な。 場所です。 粟島は。 陸奥のエミシが。 移り住んだ島。 とも言われ。 うちの近くの。 黒鳥と言う地名は。 陸奥の豪族。 安倍氏の妖術師。 黒鳥兵衛の。 首が落ちた場所。 と言われてます。 つまり。 エミシと大和が。 ごっちゃな。 場所です。 今や。 日本全国。 ごっちゃですけどね。 基本的に。 原住民の男性は。 大和の奴隷になり。 遠い国に。 送られます。 そこで。 その地方の。 原住民の女性と。 夫婦になった。 させられた? ようです。 新潟にやって来る人。 新潟から出ていく人。 それは千年前の。 DNAの力かも。 しれません。 一目惚れとかも。 ルーツと。 関係あるのかも。 しれません。

続きを読む

アテルイ

来年。 NHKさんで。 アテルイのドラマ。 やるみたいです。 しかも。 原作は火怨。 楽しみですね~。 今こそ。 英雄が。 蘇る時です。 そういえば。 尖閣諸島見に行った。 東京都の調査チームが。 ヤギが多いので。 間引かないと…。 みたいな事。 言ってました。 大き過ぎる。 お世話ですよ。 ヤギからすると。 ああいう意見聞くと。 大和が。 エミシ討伐した。 感覚は、 そのヤギ的。 なんでしょうな。 領土や宗教の。 違いで戦争してる。 国がいますが。 ほっておけば。 浄化するんじゃ。 ないかね。 どこで。 武器買ってんだ? という事。 どこに。 そんな金があるのか? という事。 です。 続く…。

続きを読む

読書の冬

この時期。 色んな事を。 得ようと。 もがきます。 去年は。 看板屋の。 講習会に行ったっけ。 まぁ…。 …。 無駄な事はないからね。 前を向いてる限り。 この時期しか。 本を読む時間が。 ないので。 図書館に通います。 久し振りに。 アテルイで。 検索したら。 浅田次郎さんの。 対談集がヒットしたので。 読んでみた。 14名の方との。 対談なのだが。 その中に。 高橋克彦さんがいて。 アテルイについて。 ちょっと語ってる。 それだけと言えば。 それだけだが。 作家さんそれぞれの。 書き方。 イマジネーションの。 仕方など。 面白いし。 参考になる。 結構みなさん。 読書離れについて。 危機感をもってる。 10年ほど前の。 対談なので。 今後ダウンロードと言う。 怪物が席巻することを。 どのように感じてるのか? 今や。 土俵際と言うより。 外に押し出されて。 空中で。 足が浮いてる。 状態だもんね。 一般読者を。 無視した時から。 そのジャンルは。 孤立し。 前衛化し。 独善に陥る。 渡辺淳一さんの。 言葉です。 これは。 職人の世界や。 音楽の世界にも。 共通し。 不動の言葉です。

続きを読む

おとな買い?

アマゾンで。 クリナイの。 アテルイ。 ロックンロールスーサイドの新作。 ニンゲンクラブ。 のオーダーが。 あった。 このパターンは。 おとな買い? ただですら。 余り売れないのに。 三枚一度とは。 1人の偉業…。 なのか? どちらにしても。 お買い上げいただき。 ありがとうございます! ちなみに。 クリナイの。 アテルイは。 仙台の。 Glass Forest。 というお店でも。 扱ってもらってます。 http://ameblo.jp/gothic-lolita-punk/ この間。 年配の人が。 購入していった。 との知らせを。 いただきました。 年配の人が。 入るには。 なかなか。 個性的な店ですが…。 ありがたい事です。 なお。 アテルイの売り上げは。 岩手県に。 義援金として送ります。 東北復興には。 アテルイが。 英雄として。 蘇らないと! そう。 思うちょいます。

続きを読む

あと2ヶ月や

今日で。 10月も終わり。 今月は。 4日の。 休みだった。 まぁ。 いっか。 もうすぐ冬だ。 明日は何の日。 犬かな? わんわんわん。 六番会の。 チラシを折込むと。 必ず。 アマゾンで。 アテルイが。 売れるのだが。 関連性あるのか? というわけで。 どこのどなたか。 存じませんが。 ありがとうございます。 アテルイの売上は。 全額。 岩手県に。 義援金として。 送らせていただきます!

続きを読む

プレイヤー

プレイヤー誌。 5月号に。 クリナイが。 紹介されていた。 最近。 ユーチューブで。 クリナイの。 アテルイが。 カウントアップ。 してたが。 納得。 これで。 コールドストーム時代から。 出した音源。 全て掲載された事になる。 ありがたい事です。 編集部に。 笹だんごでも。 送らなきゃな。 ヒントと言う。 題名の。 ブログで。 スティールが。 プレイヤー誌に。 掲載され。 東北復興はメタルから! と書いたが。 このタイミング。 やはり。 東北復興は。 アテルイしかない!

続きを読む

リスタート

震災で。 千葉の。 市川にある。 アマゾンの。 流通センターが。 被災した。 モアイレコードは。 そこに商品を。 送るのだが。 地震以来。 取り引き出来ない。 状態だった。 それが今日。 復旧した。 しかも。 復旧と共に。 オーダーが来た。 アテルイだ…。 こういう状態の中で。 注文してくれた。 御仁に感謝申し上げる。 よっしゃ! このアテルイ。 これから購入してくれた。 全額。 義援金に。 まわすとする。 全てを受け入れ。 感謝するだけ。 アテルイの言葉です。

続きを読む

今こそ

昨年の今頃。 クリナイの。 仙台公演があった。 あの時。 ダンディ氏の前に。 張り付いていた少年。 確か。 名取から来たとか言ってた。 無事で居てくれ…。 その時に。 出会った。 菊地顔の面々。 御無事でいる事を。 願うのみ。 会場の。 仙台Hook。 16日以降は。 営業の予定らしい。 頑張って! 東北地方に。 知り合いはいないが。 なにしろ。 アテルイ。 エミシの故郷。 何度も訪ねてる。 初めてアテルイの声を聞いたのが。 名取の健康ランド。 それから仙台港から。 フェリーに乗ったり。 アルバムの宣伝に訪れた。 岩手の松田書店。 そしてライブ。 クリナイアテルイ編の。 最初の会合の。 少し前に。 岩手宮城で地震があった。 あの時。 メンバーへのメールで。 東北の英雄を。 蘇らせるのが。 我らが使命。 と書いた覚えがある。 そう。 今こそ。 アテルイの御霊よ。 陸奥に。 勇気と。 未来を!

続きを読む

400

気付かないうちに。 アテルイのユーチューブ。 再生回数が。 400回に達した。 ぱちぱちぱち。 パート1だけどね。 曲長いから。 パート2もあるが。 それはまだ180…。 えらい開きがあるなぁ。 去年6月の。 メタソル31の模様を。 杏仁さんがアップしてくれた。 SLAVE,HEAD,BIRTHMARK,東京Y&T, そしてクリナイ。 初めは出演バンドの中で。 ダントツに。 再生回数が低くて。 なんでこんなに人気ないんだ? と悩む日々。 それがいつの間にか。 400とは…。 見てくれた人と。 杏仁さんに感謝。 見てみると。 http://www.youtube.com/watch?v=51lNFHRzVgY&sns=em 今のメンバーの方が。 ヴィジュアル良いねぇ。 1人しか変わらないけど…。 11月の秋田公演を。 ユーチューブにアップしたいね。 せめて。 パソを買って。 ユーチューブ見れるように。 したいです。

続きを読む

モアイ出版

先月の事。 新聞に広告が載ってた。 「毘沙門叩き」 という本。 千年の…、とか。 アテルイの…、とか。 宣伝文句だったので。 気になった。 図書館で探す。 ない…。 リクエストする。 買ってくれた! ビバ!図書館です。 新聞に載ってる。 数多くの広告を眺めながら。 いつも思ってた。 誰がこんな本買うねん? という本多くない? こんなマニアックな本で。 広告出せるほど。 売れるのかね? とか、業界を憂いたり。 あーそうか。 図書館がある限り。 出版社は。 何とか頑張れるのかも? 問題は。 俺の他に。 誰が読んでくれるか?だな。 しかし。 アテルイの心を持ち。 毘の旗を掲げる。 わしは。 1200年後の融合体ですな。 最強です。

続きを読む

もとをたどれば

風の陣を読み終えた。 最後に火怨の。 頭の方と。 リンクする。 読みながら。 震えたね。 その先のアテルイたちの。 活躍を知ってるから。 次の世代への橋渡しをして。 アザマロは去っていく…。 馬場さんが。 四天王の試合をみて。 泣いた事を。 思い出したり。 で、次に読んでるのが。 久慈力著の。 「エミシ・アテルイの戦い」 ノンフィクションです。 アテルイと言うより。 日本人はどこから来たとか。 文化、民族的なことが主。 とても興味深く。 面白い。 日本人がどれだけ多様な。 歴史から存在してるのか。 遺伝は。 良い部分の方が。 選ばれる。 異性に対し。 自分の持ってない部分に。 惹かれる、というのは。 より良い遺伝子を。 創る為の。 本能なのかも。 この本の巻末に。 エミシ・アテルイ関連年表が。 載ってるが。 紀元前1万1000年から載ってる(笑) しかもメソポタミア文明とか。 世界中の出来事が網羅されてる。 そのどれもが。 今の日本人と関連がある。 もとをたどれば。 みな一緒ですよ。 アテルイモアイレコードクリスタルオワナイトユーザレビュー:がっかりです…蝦夷の ...いや驚いた!素晴らし ...Amazonアソシエイト by

続きを読む

大仏開眼

序章が訪れた。 NHKで2週に渡り放送していたドラマ。 吉備真備(きびのまきび)と言う遣唐使にもなった人が主人公で。 750年前後の時代設定であります。 大仏をタイトルに入れてますが。 基本は勢力争い。 藤原氏と昔からの貴族との。 国が乱れた時に。 宗教によって人々の心を1つにする。 その象徴として。 山のように大きい大仏を作る。 これはアテルイの話の序章ですよ。 ドラマでも大仏は完成したが。 金が足りず。 顔の部分しか金が塗られてなかった。 この後、陸奥の山から金が見つかり。 それを得る為に。 朝廷は力による征服を試みるのです。 これは火怨を書いた高橋克彦さんの作品。 風の陣シリーズで読む事が出来ます。 まぁ基本エミシ側からの視点ですが。 NHKのドラマを見てて。 朝廷側からアテルイを画いたらどうなるのか? 想像したりした。 やはりドラマの主人公は。 戦争反対派だろう。 参議の中でアテルイの処刑にひとり反対した。 藤原緒継という人物が主人公か。 そうなると田村麻呂は。 彼の配下で。 軍人でありながら戦を好まない英雄として画く。 ただやはり。 権力争いですよ。 そういう時こそ。 力でもって叩き潰す意見が。 そういう囁きに権力者は弱い。 天皇の側近の貴族。 萩原聖人辺りにいや~な役を演じてもらいたい。 陸奥なぞエミシと言う野蛮な人種がこじんまりと生活している。 あっと言う間に制圧だ! 陸奥…

続きを読む

仙台紀行その1

では仙台土産話を。 今回は修学旅行のように予定表を作り行動した。 それを見ますと。 2月28日(日) 8:00キューピット集合 8:20新潟中央インター(入口) 9:20磐梯山SA (30分休憩) 10:50国見SA (30分休憩) 12:00仙台宮城インター(出口) どこかで昼食 14:00ライブハウス入り 15:15リハーサル 16:00ホテルチェックイン 17:30ライブハウスオープン 途中新潟と福島の県境は雪が降ったりしたが。 だいたい予定通り仙台へ到着。 高速の出口から駅周辺まで巨大なトンネルが通ってる。 便利だなぁ~。 これは発展するでしょう。 昼食はライブハウス近くの牛タンの店。 28日のブログに写真が出ています。 ライブハウスはモール街の端の方にあります。 楽器メーカーのESPが経営していて、ギタースクールのMI JAPAN仙台やギタークラフトスクールなども同居しています。 循環しますね。 良いビジネスです。 出演する側としてはやりやすかった。 ライブハウスは地下にあるんだけど。 控え室は2階。 次に出演するバンドの控え室は地下にある。 いつものようにリハをパッパッとやり終え。 ホテルへチェックイン。 やはり王様と家来の部屋でした。 私は家来ベッドで。 フロントに5時集合。 一同、戦場へ。

続きを読む

おまんじゅう

無事に越後の義を伝える旅から戻りました。 今回は津波が押し寄せたり。 打ち上げの時に近所で火事が起きたり。 駐車代が高かったり。 なかなか大変でしたが。 育休中のカゴシマッチから激励のメールが来たり。 2名くらい盛り上がってくれたお客さんがいたり。 CD購入してくれたお客さんもいたり。 色んな出会いがありました。 詳しい事はおって紹介していきますが。 やっぱり何回か往復しないとダメなんだろうなぁ、と。 感じますね。 きっかけは掴めましたので。 あとはクリナイ次第でしょう。 写真は安達太良SA。 おまんじゅう屋さんのお姉さん達と。

続きを読む

仙台の王

今日はクリナイのリハでした。 先週リハした時に、ホッシー星山さんに鍵盤弾きながら歌うのが上達したような事をいわれ。 舞い上がったのか、今日は今一つだった。 昨日触らなかったせいか? 1日触れないともうあかんのか? 昔はイメージトレーニングだけ。 練習しなければしないほど上達すると言う。 わけのわかんない怠け方法を自慢していたが。 ちょっと上達したのかな? ステージが上がるほど練習が必要なのでしょう。 だけど。 俺は本番には強いよ。 心真っ白にしてアテルイ降臨してもらおう。 あからさまにという感じ。 アテルイは楽器しらないから間違えてもご愛嬌です。 日曜は仙台公演。 バーニングナイトと言うイベントを組んでもらった。 当日のトリをつとめるバンドがKINGSと言うらしい。 このバンドだけ演奏時間が長く設定されている。 おー楽しみだ! 仙台の王と言う事は。 伊達だな。 越後の義に対し伊達をもってきたか。 ふっふっふっ。 よろしい。 こちとら正々堂々クリナイワールドを展開するのみ。 お題はアテルイ。 陸奥の英雄よ! そう言えば、俺がアテルイの言葉を聞いた伝説の健康ランド。 が、今は無いらしい。 詳しい事はクリナイホームページの僕とアテルイの出会いを読んでもらいたいが。 http://con.moairecord.com/iamaterui.html そうなれば。 定番。 セミダブルで一晩コースしかないだろう。 …

続きを読む

後半分と1ヶ月

ウルウル日記に今年も後半年と書いたが、今月が終わると半分だね。 気分的にはもう半分来たかなと言う感じ。 そういえば今年の目標に結婚する事をあげていたのだった。 う~ん…。 話は変わるが…。 昨日のリハはほとんど個人練習と書いたが。 その前もキーボードのカゴシマッチと2人の時があった。 で、その時アコースティクでミチノクなど演奏したのだが、これがなかなか良かった。 歌メロはほとんどフォークだからね。 さらばシベリア鉄道的なイメージ。 カマズカはそのままアコでいけるし、アテルイも編集すればいけるかも。 アコースティクヴァージョンを録音してみようかなと真剣に思ったり。 してます。 してます。

続きを読む

九戸

岩手日報と言う新聞の社説を読んだ。 今は戦国武将ブームと言う内容だった。 で、岩手で全国に誇れる武将の名前が書いてあった。 九戸政実。 マイナーだ…。 陸奥はみな伊達正宗かと思ってたが、伊達は宮城なのね。 岩手はあくまで九戸。 この人は豊臣秀吉に刃向かった事で有名。 秀吉の天下統一目前の出来事。 しかもかなり強かったらしい。 結果的に多勢に無勢。 負けはしたが志は通した所が後世に伝わる。 このパターンはアテルイと同じではないか。 というか奥州藤原氏とも。 結局は負ける。 岩手はアテルイを英雄として蘇らす事が義務でしょ。 勝者が英雄になるわけではない。 英雄とは欲を持たず志高く戦ったものに対する賞賛の証よ。 まずはアテルイ。

続きを読む

営業その3

北上は水沢から北へ約20キロ。 ここは鬼に縁がある場所。 鬼踊りというのもあるらしい。 これらもエミシと関係があると思う。 ここは予定では来るつもりはなかったのだが…。 凄いの見つけた。 アメリカンワールドとか言うショッピングモール。 駐車場で観覧車が回ってる…。 しかも人が乗ってない。 経費の無駄と言えば無駄だが、目立つ! ここにはCDショップもある。 アテルイ置いてもらいたいなぁ~。 こういうスピリットを持つ会社好きだなぁ~。 会社組織は後で手順を踏まえ交渉するとする。 今回は朝出て朝戻って来たスケジュール。 だけど思ったほどの距離感もなかった。 事前の準備をもう少ししていけば良い成果が得られる可能性はある。 思い立ったらすぐ過ぎた。 だが実際その土地に店に行ってみなければ得られない情報もある。 これは定期的に攻略するべし。 南岩手はロックと言うよりフォークが好まれてる感じ。 今でもNSPと姫神センセーションらしい。 NSPはフォーク、姫神はフュージョン。 それならクリナイが受けいられる土壌は十分ある。 NSPと姫神混ぜてヘヴィにしたらクリナイじゃん! 今回は北上止りだったが。 岩手の首都は盛岡。 北上からはさらに北上する事50キロ。 先は長い。

続きを読む