もとをたどれば

風の陣を読み終えた。

最後に火怨の。
頭の方と。
リンクする。

読みながら。
震えたね。
その先のアテルイたちの。
活躍を知ってるから。

次の世代への橋渡しをして。
アザマロは去っていく…。
馬場さんが。
四天王の試合をみて。
泣いた事を。
思い出したり。

で、次に読んでるのが。
久慈力著の。
「エミシ・アテルイの戦い」
画像

ノンフィクションです。

アテルイと言うより。
日本人はどこから来たとか。
文化、民族的なことが主。

とても興味深く。
面白い。
日本人がどれだけ多様な。
歴史から存在してるのか。

遺伝は。
良い部分の方が。
選ばれる。

異性に対し。
自分の持ってない部分に。
惹かれる、というのは。
より良い遺伝子を。
創る為の。
本能なのかも。

この本の巻末に。
エミシ・アテルイ関連年表が。
載ってるが。
紀元前1万1000年から載ってる(笑)
しかもメソポタミア文明とか。
世界中の出来事が網羅されてる。

そのどれもが。
今の日本人と関連がある。
もとをたどれば。
みな一緒ですよ。



アテルイ
モアイレコード
クリスタルオワナイト

ユーザレビュー:
がっかりです…蝦夷の ...
いや驚いた!素晴らし ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アテルイ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント