守れないのか

貴ノ富士が。

相撲協会から引退勧告を受けた。
何とかならんのか?

報道されてる部分の。
暴行事件だけ見ると。

稽古が終わり。
若いものが先に風呂に入った時に。
「ごっつあんでした」も言えないのか。
とゲンコツしたとか。

若いもんが先に風呂に入る時点でアウトだと思うが。
相撲界の上下関係を考えると。

差別的発言の方はよくわからないが。
ゲンコツ指導は教育の一環。
ではダメなのか…。

22才だから。
やり直すには十分な年だけどね。
これからの角界を支える一人だし。
親方連中は己を犠牲にしてでも守らないと。

相撲ファンの一人としても。
何があっても引退させたくない。

嘉風が引退して名乗る「中村」という親方。
この初代の方はお相撲さんではなく。
任侠の方、やくざ屋さんですね。

義理人情の精神は生き続けてほしいよ。
大相撲は非日常で良いのです。

M2J-aAHh.jpg
今日から世界陸上。
忙しい、忙しい。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • まっつん

    こんにちは
    テレビ報道は見ておりませんが、ネットの記事を読む限りでは、暴行事件として取り沙汰されるほどの事柄ではないと断言したい。
    千賀ノ浦部屋後援会に入っている身ではあっても、親方の引退勧告というのが本当なら、それも残念です。

    弟子の下の弟子達のいざこざを、部屋全体として話し合ったりという何か手立てはなかったのか。弟子の引退勧告とは、上に立つものの器量を疑いたくなります。

    部屋の中で起こった些細ないざこざ。
    理由もある。まして、怪我を負ったわけではない。
    首から上に何かをするというのは、私は絶対に許しませんが、怪我をしていないのは本当に良かった。首から上は人を侮辱する行いであり、何人たりとも許される所作ではない。

    諸々の経緯を記事から考えて、引退は馬鹿馬鹿しい。
    日馬富士と同列に扱う内容ではない。
    二度目、暴行事件と名の付いた時点で、引退は必至でしたでしょう。
    レッテル貼りの得意な日本人ですから。
    どこが暴行に匹敵するのでしょうね。

    全く、馬鹿馬鹿しい。
    むしろ、大相撲界に残ったあとの、今後の彼の歩む道は厳しい。
    罵声や揶揄や脅迫、悪口、絶望するほどに叩かれます、世の善良と名乗る人々に。それでも精進したいと決意するその意志に、感動すら覚えます。
    頑張れと応援するだけですが。
    残れるよう祈っています。
    2019年09月27日 18:30
  • 総帥

    まっつんさま。

    まったく同意見です。

    チャンスは一度しかないのか!?
    何度倒されても立ち上がるべきじゃないのか!?
    世論に流され過ぎるな!!
    2019年09月28日 04:48